スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

施設紹介その3 水中拠点

カテゴリー: minecraft

さて、さくっといきましょう水中拠点編。
そんなにでかい施設でもないですが、とりあえず重いので追記のほうに。

トロッコ
先ほど載せたB1のトロッコから700mほど離れたところにある水中拠点。

途中
トロッコ風景
こんな山の上や(ちゃんと読み込めてると結構きれい)
とんねる
こんな火の海を通り抜けて進むとー

home2.png
こんな感じののどかなおうちに到着。
奥に見えるのは砂糖バイオーム。
メイドさんとケーキと砂糖ブロックに囲まれた穴だらけの土地。
この拠点は水中拠点ができるまでの仮拠点だったので、最近はほとんど使ってない。
とりあえず中から見た拠点はこんな感じ。

water.png
南瓜量産してる理由がここにある。
大量のガラスと、大量の木と、大量のグロウストーンがつぎ込まれてる施設たち。
割とお気に入りなんだけど、透明な豆腐の塊ばっかりなのがちょっと悩みどころ。
ちゃんとした家を作ろうとすると砂糖バイオームぶっ壊すか、海洋バイオーム探さないとだし、ちょっと面倒だった。

water2.png
こちらは元々土がある普通の土地だったのだけど、とりあえず整地してみた。
整地しすぎて空いたスペースどうしようと思ったときに考えたのが水没したお城だったという。
中身スカスカだけど、こちらはまた後述。

とりあえず施設紹介。

home3きのこ
水中拠点の中央にある自宅と、奥にあるのがキノコ畑。
本拠点の地下は、奥行き80ちょいの横幅30ちょいと結構でかかったので、使い勝手が悪かった。
食料あまってるし別にいらなくね?ってことで小さくしてみました。
これくらいが一番使いやすいよね。

南瓜2
本拠点なんて目じゃないレベルの南瓜畑。
本拠点は南瓜が2列*14マスしか実らないので、実質6倍くらい。
勢いで作ったので奥のほうはかなり適当。
あまりにでかいので、平行している道に扉をつけて、出入りしやすくしてたりする。
おかげで水中なのに南瓜畑を通って別の畑に向かうという自体が発生してる

なお、画像にうつっていない反対側には同じサイズの西瓜畑が。

畑2

こちらは本拠点地下にある畑を2つ作ってかつ、RS回路の効率化を図ったもの。
というのも、ワイヤレスレッドストーンなるmodを導入したので、回路をかなり簡素にできたため。
回収は回りにある水流をピストンの開閉で取り込むだけなので、かなり楽だった。建設は地獄だったけど。
1つ問題があるとすれば、本拠点からこっちに移動するときに高確率で水流が流れ込んできてる。
つまり、農作物が育ってても育ってなくても回収されてたりする。やれやれだぜ。


続いて古城。という名の豆腐3段重ね。
古城day

陸上から見ると、グロウストーンがちらちら見えてかっこ悪いのだが、
どうしても床(=階下の天井)に使うのは避けたかったので、正面から見たら見えないような配置にしてみた。
いや、そもそも正面とか行かないんですけどね。
ちなみに夜になるとこんな感じ。
古城night

この地味にライトアップされてる感じがかなりお気に入り。
奥で燃えてるのは気にするな。トンネルだ。

水中から入ろうとすると
古城水中
南瓜が邪魔
ちょっとまがまがしい雰囲気。
城門を模した柵が壊れてたり
古城入り口

城壁 (1)
壊れた門をくぐると壊れた城壁に水流で流されかけたり(俺の中では使用人部屋or兵士詰所

水没噴水
中に入ると噴水らしきものが沈んでたり(水中だからMOB沸かないので、1Fは暗いまま

古城2F
2Fに上がる階段を登ると大広間に。
(奥の空間は本でも置こうかなと思ってるけど、本をとりにエンドポータル付近を散策するのが面倒)
2F.png

逆側は城壁の上に出れる扉と、何故か対称に空いている城壁の穴。
城壁に出ると当然水の中。窒息注意。
2F城壁
城の外に矢でも飛ばせるよう仕込んどこうか考えたけど、
そんなことするなら地上でやれ!って感じがしたのでやめた。
地上に作るときはTNTキャノンでも装備させときます。

次、3F。
古城玉座
玉座の間、とでもいっとこうか。
本当はスケさんでも置いときたいんだけど、一人じゃ可哀想だし、
かといって沸きつぶししないと恐ろしいので(主に匠のせい
今は主のいない、寂しい場所となっています。
・・・まぁ古城だからね、しょうがないね。

ちなみにこの玉座の間からも外に出ることが出来、
城の頂上へのはしごがかかってたりします。
古城風景
頂上から見ると水中拠点とかはこんな感じ。
城下は割りと栄えているのに、古城は古城ゆえに手が行き届いていない、そんな脳内設定があったりなかったり。
中央をぶった切っている線路は

匠
匠の口に入り、
guruguru.png
無駄にぐるぐるした後に、本来の目的地であるジ・エンドポータルへとたどり着きます。

匠のこれじゃない感が半端じゃない。
テクスチャで色がちょっと変わってるからだろうか。
基本的にジ・エンドにはもう行かないけど、まぁ作っといたらそのうち使うっしょー、みたいなノリ。

とりあえず施設紹介はここまで。
次作るとしたら
・岩盤TT(現在整地中)
・多階層式ゴーレムトラップ(岩盤TTが出来上がったら本気出す)
・古城噴水下から繋がる地下ダンジョン
かなぁ。
近いうちに水中MOB追加されるらしいので、敵対MOBじゃないといいなぁ・・・と心から祈ってます。
まぁVer上げるとしたら、別プロファイル作るけど。
スポンサーサイト
2014/06/25(水) 07:33 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://sad1zmism.blog.fc2.com/tb.php/41-926578b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。